スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶんぶんぶんぶん♪

GREEN DAY の american idiot を買ったわけですが。

毎日聴いて、より慣れ親しみつつあります。
私は、自分的にいい感じの歌が「好きな歌」になるまでちょっと時間がかかります。
で、昨日気がついたんですが、リズムに乗ってくると頭をぶんぶん振っちゃうんですね、
この歳になっても。(笑


どゎアなbいーnぁめ~りかんいデぃおッ♪(ぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん)

ずずずでーでッ でーでーでで~♪( ・ ぶん ・ ぶん ・ ぶんぶんぶん)

↑このような感じで。(爆
でも、とぅ~あのすいぃ~~♪

頭を振って聴いた最後の曲は… SNAIL LAMP ですね、たぶん。
今よりもさらにノリノリの曲を好んでいたころ、ラウドロックというものにも手を出してました。
あの頃は邦楽にも私好みの曲がたくさんあったんですねぇ。
歌詞は、じゃぱにーずいんぐりっしゅってなもんでほんとに酷かったです。

それを言ってしまうと、GREEN DAY だって聞き取り辛いきったない英語なんですけど。(笑
ボーカルのビリーは独特の声質で、クセのある発音が多いです。
でも、そこが人気の秘訣だったりするんでしょうか。

普段聴いている洋楽は、少なくともそれよりは聞き取り易い英語で歌われているものが多いです。
GOOD CHARLOTTE なんて、ヘタすると歌詞カード必要ないくらい簡単な英語で歌ってますよ。
おかげさまでたくさん泣かされました。(笑

よぉし、もっと聴くぞ~
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/8-e2159c60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。