スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手作り」って?

「てづくり」 って、なんでしょうねぇ。


わりと色々な話を聞いたり色々なものを見たりする機会があるので、
ちょっと・・・・・・・・考えてしまいます。
このごろ私の住む地域界隈では、自家製の食品を作ることが盛んに行われています。
近所の奥様同士でいろいろと作っているのもよく見かけますし、
町おこし・村おこしの一環としてそれらの食べ物が売られているのもよく見かけますね。
その「 良さ 」は主に、「 てづくり 」あるいは「 自家製
であることに焦点が置かれているように思われます。
今回は、それについての・・・・考え事っていうか。
私も作ったりするんですけどね、

できたてほやほや

こんなのとか。


これはそのうち「ソーセージのススメ」として記事にアップするつもりだったりします。
とりあえず、それはそれで今回はおいときましょう。
今日の考え事は、何をどこまで「 てづくり 」にするか、ということです。


この考え事は、まず


私が見かけた「 自家製たくあん 」にはじまります。
私が知っている範囲で、たくあんの製造工程というのは

1 : 大根を収穫し、干す
2 : 味付けして漬け込む

という程度なんですけど。
私が見かけたたくあんは、干した後で
業務用の漬け込み液に短期間つけられてパックされる、というものだったんです。
もちろん食品添加物も入ってます。
とりあえず食品添加物の是非については、後の方で書くことにしましょう。
とにかく周囲の人に聞いてみたところ、
こうした出来合いの仕込み材でつくるのは珍しいことではないそうです。


・・・・・・・う~ん。(悩


次は、これも私が見かけた「 手作りソーセージ 」のことなんですが。
またもや、食品会社が提供するソーセージ用調味料ミックスが活躍していることを知りました。
工程はもちろん人の手が入っています。
が、もちろんこのミックスも食品添加物が結構入っていたりします。
この際、とりあえずは捏ね用機械やなんかのことは置いときましょう。
別に悪いものでもないし。
しかし、それにしたって。
とある地場産品フェアで出店していた加工肉店の少なくとも半数が、
同じ会社が提供するソーセージ用調味料ミックスを使っていた
なんてことを聞いたんですが、これはどう受け止めたらいいんでしょう。


・・・・・・・・うーん。(悩


これらの食品は、もちろん食品表示法に基づいて添加物の記載もされていますので、
そういうものに気をつかう人々が集まるイベントでは全然売れない
ということも、しばしばあるようですけど。
まぁ是非は一概に決められませんが、買う人の好みによりますかねぇ。


もし買う人が知っていれば、ですが。


まぁ、そういったお手軽ミックス系は家庭用にも出回ってるみたいなので、
そうして食文化が広まっていくこと自体はとてもいいことなんじゃないかと思います。

長くなったので、添加物の話は別の記事に書きましょう。
スポンサーサイト

コメント

いやぁ、うまそうですね。
こいつでビールやったらたまらんでしょうな。
こんなの作ってもらえる人がいたら、幸せもんですね。
うらやましいです。

食品添加物に関しては、私のブログにも書きましたが、
自分が食う時はあまり気にしてません。
何でも美味しくいただけたらいいかななんて、
いいかげんですいません。
でもうまそう!

うふふふふ~
そのうち作ったらどうですか~
↑何かいざなってる(笑
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/79-84afe036
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。