スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直言って

はっきり言いましょう。


今日も授業があります。


ですが、残念ながら。


私が教えるべきことはもう何もありません。


親御さんの不安も十分承知しておりますが、


危急の事態があろうとなかろうと、


私立の入試が明後日に迫った今、


いったい何をすべきだというのでしょうか。


本命の高校が私立であろうが、


公立であろうが、


どちらにせよ、


時が迫っていることに変わりはありません。


そして、あの子はもう私の手を離れました。


私の手助けなど既に必要としてはいません。



わたしは。


今日、一体何をしにいくのでしょう。


実は、よくわからないんです。


私にできることは、ただ見守ることだけです。


こんな状態でお金を貰うのは、いやです。


来てくれと言われれば、


私は飛んで行きますが、


せめて、



授業料は無料にしていただきたい。




もちろん依頼を受けた以上、


あの子を、受験が終わるまでの間


見守る義務があるのはわかっています。




ですが。



お金を貰うのも義務のうちなんでしょうか。


上手く説明できませんが。




・・・・・・なにかが、解せない。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/64-9b489f0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。