スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

When it comes closing in

最後の授業の日が迫っています。


私は考え事ばかりしています。


早ければ今月の28日、遅くとも来月の3日が最後の授業となるでしょう。
なんとはなしに、色々なことを考えてしまいます。
この仕事は、生徒に勉強を教える、というものでしたが、
思い起こせば、浮かんでくるのはむしろ私が生徒に教えられたことばかりです。


思うに、私がこの仕事で目の当たりにしてきたことは、
おそらく世界中で、いつでも起こっている、ごく当たり前のことです。
しかし私は、なぜだかとても貴重なものを見たような気がします。


たぶん、それは人間が成長する瞬間なんです。
迷って、悩んで、自信が無くて、それでも下した決定、決心、判断。
あるいは、ないところからどうにかして振り絞った勇気。 
生徒本人にしてみれば、きっとそんなところでしょう。


だけど、私が感じたことは。
振り絞ったものは、みんなはじめから生徒自身のなかにあったものです。
私の目の前で閃いたそれらは、少なくとも私が与えたものではありません
とにかく様々なことを繰り返し、少しずつ生徒の身についていった強さは
どう見ても外から来たものには見えませんでした。


ならば、それはどこから来たのか。
それを生む要素は、きっと元々強さとは別のものだったのでしょう。
たぶん、本人ですら気付かなかった負けん気や悔しさのような。
劣等感、諦め、逃げと同時に、それを拒む生徒自身の中の何か。
それが本当かどうかはわかりませんが、見ていてそう思いました。


では、私は生徒に一体何をしてやれたのだろう?
そればかり考えてしまうのは、私の悪い癖ですね。
ただ、もしかすると、それ自体愚問なのかもしれません。
ここ数日で、だんだんとそう思えてきました。
もう少し、考え事をしてみます。


今夜はちょっと、夜更かし。
スポンサーサイト

コメント

>では、私は生徒に一体何をしてやれたのだろう?

やらかしたよ。
やらかしたはずさ。
それもすごくたくさん。

でもそれは「教えている」当の本人にはなかなかわかんなくて…
そんなもんじゃないですか?

ところで、私事ですが…
来年ももう1年学部生として研究に邁進することとあいなりました。
はい、切腹。

まあ、無勉で1次通るくらいの底力があることが確認できただけでも
よかったですよ、ええ。

来年度は講義や演習に皆勤くらいの勢いで出て、暴れて参ります。
あと、語学もいまより強化されることでしょう。
というか、きょうから改善プログラムを立ち上げます。

クロムウェル発動ってな感じです(内輪ネタ

>はい、切腹。

・・・・・・・・・ そうか。

なんて言ったらいいかわからないが。
いや、あんたは誰の言葉も必要としていないだろう。
たぶん。

とにかく、アレだ。
どっちに転ぼうと。
結果的にあんたが心おきなく暴れられるなら、
私としては、それが一番だよ。

正直言って、安心した。



>やらかしたよ。
>やらかしたはずさ。
>それもすごくたくさん。

ああ、そうかもしれないな。
きっとあの子は、どこの学校へ行ったとしても、
物理を好きになるのは難しいかもしれない、とか。
どっちかというと、数学よりは社会に力を入れるだろう、とか。


たぶん他にも、いろいろあるんだよ、
やらかしたことが。(笑

でも、あの子の行く末が楽しみだ。
ずっと見ていられないのが残念だけど、
そのうち見る機会もあるだろ。

書き忘れた。

>クロムウェル発動ってな感じです(内輪ネタ

私もそうしようかと思ってる。(笑
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/62-6e8c5e3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。