スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black And Blue 3

Foo Fighters


昨年リリースのアルバム In Your Honor には絶対に何かある、ような気がしてます。
ここのところ書いている記事 Black And Blueで取り上げた、
The Deepest Blues Are Black もこのアルバム収録の一曲なんですけど。

その曲の前に、 Resolve というのが入ってます。
Resolve では、詩を書いているヴォーカルのデイヴにとって、
これまで何度も詩に登場してきたあるいはとはおおよそどのようなものであったのか、
その断片を垣間見ることができそうです。 たぶん。


Resolveサビはこんな感じで。
_____________________________________
A little bit of resolve
Is what I need now
Pin me down
Show me how
_____________________________________
初めて聴いたとき、この部分以外あまり聞き取れなかったため、
私は以前この曲には結構前向きな印象をもっていました。(歌詞よく読めよ
つまりこのサビ部分は、

受け取る誰かが存在して発せられた言葉であろう
↑いわば脳内字面マジック

・・・・・と思ってたんですが。


韻の踏み方が好きなここ。
_____________________________________
One more year that you’re not here
Has gone and passed you by
What happened to you?
One more tear that you won’t hear
Has gone and passed you by
What happened to you?
_____________________________________
たぶん私、物凄い勘違いをしてたんですよ。

pin me とか show me してくれるであろう相手に
なんでわざわざこんな問いかけするのわけわかめ!
、とか。
これが思ったとおりの勘違いだったら、人知れずどっか洞穴にこもりたくなるかも。
ま まぁ自己満足訳だから、間違ってるかもしれないよね? ね?


さて、

What happend to you?

この曲で発せられたこの声の先に、はたして誰かいるのか。
サビと切り離して考えると・・・・・・・・・?
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/56-0bbe5857
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。