スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷんぷん!

最近不法侵入多すぎ!


いったい何考えてんだゴルァ!!!



アレですよアレ。
どっから来たんだか知りませんが、よそ者の山菜採りの連中。
私も最初はね、そういう不法侵入をする人たちって、
山の中とか荒れた藪とかを、私有地だって思わない人たちだと思ってたんですよ。
私有地っぽくない場所だから、きっとわからないで入ってしまうんだなあって。


たとえば、こういうところとか。

現場付近

・・・でも。


以前このブログに「山菜採り・不法侵入」っていう検索語で来た人がいたとき、
その検索サイトをアクセス解析からたどってみたことがあったんです。
そしたら、確信犯の日記みたいなのとかが多数ヒットしてるじゃないですか!
もしかして、駄目かもってわかっていながら不法侵入してる人、多いんですか。


いえね、最近うちでも・・・


明け方とかえらい早朝にうちの近くを車が通るんで、変だなと思ってたんですよ。
森林組合の人たちは7時から作業するって決まってるし、
実際その時間きっかりにそれらしい別の車がちゃんと来てます。
以前来てた山菜採りのよそ者連中は、
近所の人が追い払って以来、日中には見かけなくなったんで、
もしかしたら諦めて来なくなったのかと思ってたんですが。
この間の明け方、ふらっと外に出てみたら・・・該当する不審車に遭遇。


そいつら、山菜採りでした。


駄目だってわかってて・・・・見つからない時間に来たんですね。
現在もよく晴れた日のえらい早朝には不審な車が来ます。
はい、私はいまものすごく腹が立っています
ええと、うっかり素になってしまうくらい腹が立っています


貴様ら、もう許さんぞ・・・


やつら、正直害虫より質が悪いです。
「あれ?誰か来たな」と思って見ていると、見る間に数が増えていきます。
そして地主の気付かないうちに、資源は枯渇していきます。
やつらには資源を採っている意識がないんでしょうか。
頭が悪すぎて、山菜なんていくらでも出てくると思っているんでしょうか。
あるいは、ちょっとぐらい採ったって影響はないと思ってやってるんでしょうか。


そういう馬鹿が沸いたら、


とりあえず駆除すべきですよね。



自然が多く残るうちの近所でも、山菜は年々減る傾向にあります。
とくに車から見える場所や、容易く人が入れるような場所からは激減しています。
その原因は一般一個人であるよそ者山菜採りたちだ、
というのは、いまやどこの農村でも当たり前の見解であり事実です。

私、これからしばらく早起きします。
あるいは夜更かしします。
まあ不審な車が来る時間は大体起きてるんで、なにも問題ないでしょうけど。


次に不法侵入者を見かけたら、


通報しようと思います。


ていうか通報します。必ず通報します。



さて、私に通報されるのはどんな人でしょうね。
とても楽しみです。
たぶん人生の色々なことを後悔すると思います。

己の無知と無力を恥じながら、自分の人生を後悔すればいいんじゃないですか。

そういうところをつつくのは得意ですから―
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/437-e5e15144
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。