スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2冊目読了

20070402234603
あー、読んだ読んだ。
はじめて読んだ、ワイド版岩波文庫。
文字の大きさといい、行間といい、普段読んでる新書よりずっと読み易かった。

で、内容については。

和む、和む、なごむ。
ひたすらに和む。
これを和まずに居れようか。

人名の多さについては、そろそろ慣れてきた。
先に読んだ本もそうだけど、表現方法の一環として人名を列挙するようなあたりは、
知らないのにわざわざ注視して、限りある忍耐力を煩わせるべきでない。


あっ 喋り方感染った

とりあえず、この本は人名索引・注釈・解説・年譜が丁寧に付されてるから、
まだまだたくさん使えそう。
キケローさんについて、もっと疑問が出てきたらまた読むべし。


てゆうか和むからまた読もう。


なごむ。。。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/371-d01756b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。