スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業奮闘記 英語:関係代名詞

ふー、なんだか最近忙しいです。
全部自分のせいな気もしますが、まぁ仕方ないでしょう若いんだから。(えー

で、そろそろ冬になってしまうので、この間関係代名詞の授業をしてきました。
しかし生徒に聞くところによると、学校ではまだ関係代名詞の範囲に入っていないんだとか。

「うーん、これって、遅いんじゃない?
「そうですね、なんか先生すごく焦ってるみたい」

そりゃそうでしょうねー・・・だって教科書まだ半分いってないってことですから。

もう知らんわ、ははははは。


<内容> 関係代名詞

○ 関係代名詞・・・簡単な文だと2文になる内容を1文で表すことができる

・接続詞のThat節の復習
Example) I thought it. He was stupid. ⇒ I thought that he was stupid.
☆ That節が、例文1文目の it の代わりに挿入されていることに注目
 ⇒ itの品詞を思い出す・・・このthat節はどのような働きをしているか

○ 関係代名詞のThatと接続詞のThatを比べる
・接続詞
Example) He didn't know that she was angry.(生徒に訳させる)
・関係代名詞
Example) This is the book that he wrote.(講師が訳してみせる)
この2つの文で、That以下がどのような働きをしているか見る
(「~こと」と訳して変じゃないかどうか)

○ 関係代名詞の例文解説 This is the book that he wrote.
この文でthat he wroteはthe book を説明している ⇒ that以下がthe bookを修飾している
このときのthe bookを先行詞、thatを関係代名詞のthatという

○ 学校で習う関係代名詞
that ・・・迷ったらこれ
which ・・・先行詞が人以外のとき
who  ・・・先行詞が人のとき

Example) 関係代名詞を使って次の2文を上の例文にする
This is a book. He wrote it. ⇒ This is the book that he wrote.

<Practice1> 上を参考にして、次の2文を関係代名詞を使った1文に書きかえなさい。
          また、作った文で先行詞がどれかいいなさい。
(1)This is a dress. She made it.
(2)This is an umbrella. I like it.
(3)These are dogs. He has them.

・もう少し長い文のとき
Example) The man is my brother. He is playing baseball.
⇒ The man who is playing baseball is my brother.
☆ まず先行詞となるものを探し、関係代名詞で修飾する

<practice2> 上の例を参考にして、次の2文を関係代名詞を使った1文に書きかえなさい。
          また、作った文の先行詞をいいなさい。
(1)The woman is my mother. She is singing in the kitchen.
(2)The black dog is mine. He sleeps on the bed.
(3)This song is popular among young people. She is singing it.
(4)The man is very tall. He is playing basketball over there.
(5)The apples is fluets. We like them.

○ 関係代名詞の省略
・関係代名詞が省略できるときとできないときを講師が示す
⇒ 関係代名詞の前後がどうなっているかを見る
(1)I have never seen a book that he wrote.
(2)He is a teacher who teaches us science.
(3)This is a cake that I made.
(4)The cat which running on the beach is mine.

<practice3> 次の日本文を、関係代名詞を使った英文で書きなさい。
(1)むこうで走っている男の子は私の友人です。
(2)この自転車は私が昨日買った
(3)英語を話している女の人は私の先生です。


今回はなぜ英文まで書いてあるのかって?
これ、完全オリジナルプリントの内容をほぼすべて載せてあるんですけど、

どーせ誰も見てないかな、と思って。(爆

生徒はあまり入試難易度の高くない学校へ進学を希望しているため、
見てもわかるように、それほど難しいことは教えていません
正直言って多少あやふやなところがあるかもしれません。
しかし、結構上手くまとまったんですよ、自分的には。 アフォなりにがんばりました。

※ 上の内容は、私が授業で使用した自作プリントの内容を少々改変して載せたものです。
  教育目的でこれらを使用したり参考にするのはぜんぜんかまいません。
スポンサーサイト

コメント

コメントありがとう。劇団に入ってたんですか。私も劇とかにはすごい興味があって、友達のとか見に行くんですけど、いいですよね。なんかお勧めの劇団、もしくはこれからブレイクしそうな劇団があったら教えてほしいんですが。

あ、また来てくださいましたね~
お勧めの劇団ですか。
わたくし、バリバリ北海道民ですので、北海道の劇団を。

TEAM-NACS で、ございます!!!
絶対観た方がいいです。
1回の舞台で、人間のありとあらゆる感情を全部かきたてられること間違いなしです。

最近全国公演もやったみたいですが。
北海道で間違いなくイチオシの劇団です。
踊りや歌もいけますし、笑いをとる所と感動させるところのメリハリがあって飽きさせません。
ぜひ、ぜひどうぞ。

さういえば関係代名詞てのがありましたね。
最近はネットでガシガシ読んでいるので、理屈はアレしちゃったけれど、そういう基礎は役立っていると思うのです。

おこんにちわ~
コメントありがとうございます。

たしかに基礎ですねぇ。
基礎を基礎らしくやってると、時々本当に役立つんだろうか、
と虚しくなってしまいますが、そう言っていただけると元気でますよ。

さんきゅーで~す

>基礎を基礎らしくやってると、時々本当に役立つんだろうか、
>と虚しくなってしまいますが、そう言っていただけると元気でますよ。

役に?
立つよ、それを使ってがんばれば。
そこで終わったら何もならないが。
でも、続ければいい。
続けるための道具には十分なる。

>You-Know-Who

おわ~どっから湧いて出たんだアンタ!!
びっくりしたー!!!

あ、うん、アタマではわかってる。
わかってるよ。
わかってるさーーーーー!
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/24-e4e8f69e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。