スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回顧

私は、何者にも成れないと思っていました。

愛したり、愛されたり、強くなったり美しくなったり。

どれも不可能だと、諦めていたことがあったんですよ。

もしかすると、そうでもなかったんですね。

「勉強ばっかり出来ても駄目だ」
「貴様ごときが」
「アンタなんか何にも成れないよ!」

色々思い出しました。
でもどうやら可能らしい。



千に一つか 万に一つか
億か 兆か それとも京か

たとえそれが那由多の彼方でも
私には 充分に過ぎる
スポンサーサイト

コメント

>千に一つか 万に一つか
>億か 兆か それとも京か

>たとえそれが那由多の彼方でも
>私には 充分に過ぎる

くくく
くはははは
さうだ、人間
其れこそが…
さうあれかし

ふーん
化け物を打ち倒すつもりなんかないからね。
そんなのどこにもいないもん。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/214-c089124f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。