スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主張

撮影できた自分に感動。(笑


ムラサキサギゴケ


ムラサキサギゴケ。


たぶんこれもそれほど珍しくはないのかなぁ・・・・・?
名は”紫色のサギゴケ”の意だそうで、白い色の”サギゴケ”という種も存在します。
真白いサギゴケも、中央に山吹色の点模様が並んでいて、それもまた綺麗なんですが。
シャクナゲツツジにも点模様が入っていたりしますけど、そんな感じですよ。
で、名前に”コケ”って言葉が入ってますよね。


その理由はおそらく。


ち・・・ちっこい。


ちっこいからではないかと。


見えますか?
実物は・・・・花弁の大きさがだいたい1cmちょっとかなぁ。
十数年前はびっしり群生していたんですけど、なくなってしまいましたね。
以前は青・紫・白と、三色揃って2m四方ほどの面積を占領していたもんです。
なくなった原因は、たぶん下草を刈らなくなったから、だと思います。
他の大きな植物に光を遮られるとダメなようですね。


ちなみに、青いのは。


蒼いの


こんな感じ。


なにしてんのこの人的な格好で撮りました。
そろそろ、この古い型のデジカメで撮るのも限界でしょうかねぇ。
実はどの花も、何度も撮りなおしてたりするんですよ。
手ブレとかピントとか、難しいですね写真って。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
ピント合わせって実は難しかったりします。
撮りたい構図で撮影したらピントがズレてたりとか・・・
上手に撮れていますよ!
これからも頑張って見せてください!期待しています。

見に来てくださってありがとうございます。
ええ、難しいですね。
撮りたいアングルというのも、他の植物を抜いたり倒したりするのが嫌なので、なかなか見つからなかったり・・・・・。
写真を撮る人の苦労が少しだけわかったような気がします。
これからもっと色々な花が咲くので、頑張って撮りますよ。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/159-0fa34df4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。