スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみビスコッティーのススメ

大雪で暇ができたついでに。


すぐに作れて簡単、片付けも手間がかからないお菓子で、
かねてより作りたかったもの、というのを探してみたとですよ。
ありました。
それは、ビスコッティーってやつです。
カフェとかにおいてあるお菓子で、硬いのでコーヒーにつけながら食うそうです。
前から食ってみたかったんだよねー、これ!
お気に入りのお菓子のサイトで見つけたレシピです。
アーモンドとエッセンスを入れるところ、くるみにしてやってみたとですよ。


材料は、

200603291639124.jpg

薄力粉100gココア(甘くないやつ)25g砂糖65g
ベーキングパウダー小さじ4分の1(微小さじ2分の1)、
バター(無塩)大さじ1と2分の1卵1個くるみ70gです。


まず、

200603291639126.jpg

バターは電子レンジで溶かして、くるみは適当にオーブンでロースト。
170℃で2分くらいやりました。
大きいまんま入れたかったので、あまり砕いてません。

200603291639128.jpg

粉なんですが、薄力粉・ベーキングパウダー・ココア・3分の1量くらいの砂糖は、
ボウルの上からザルかなんかでふるっておきます。


で、

20060329164236.jpg

卵・残りの砂糖全部・溶かしバターを、泡立て器でクリーミーになるまで混ぜる。

200603291642362.jpg

粉類を入れて大体混ざったら、ローストしといたくるみを入れます。

200603291642364.jpg

これをまとめ、3cmくらいの厚さの棒状にのばします。

200603291642366.jpg

これを、油を塗ったクッキングシートの上に乗せます。
私は、ティッシュにサラダ油をしみこませ、適当にシートの上をごしごししました。

200603291642368.jpg

これをまず、175℃のオーブンで25分焼くとこんなんなります。
表面に亀裂が入って、おいしそうなココアの臭いがしてきます。
でも、まだガマンガマン

20060329164510.jpg

棒状に焼きあがったのを冷まして、熱が取れたら1.5cmぐらいの厚さにスライスします。
スライスです。
ちょっと難しかったのはここくらいですね。
スライスしたのを、155℃のオーブンでさらに20分、かりっとなるまで焼きます。

200603291639122.jpg


できた!

びすこっちーと言えばコーヒーでしょう!
コーヒーメーカーもあったので、さっそくコーヒー淹れました。


おひょひょ・・・・・(怪

20060329163912.jpg

なにこれ超うぉいすぃー!


うまーい!
しかも作り方めっちゃ簡単だし、後片付けもすぐ済んじゃった。
噂に違わず硬いクッキーですが、コーヒーにつけて食ったらちょうどいいです。
香ばしい風味が絶妙でございます。
また違うバージョン作ってみよっと♪


以上、食いしん坊万歳でした。


さて、どうやって帰るべか・・・・・・・・・・(汗
スポンサーサイト

コメント

あらおいしそー!!
って、その状況は、雪で帰れなくなって、職場で1人でお菓子作ってお茶してる。。。
ということ、かしら?
なんか、韓国恋愛ドラマとか、火スペとか始まりそうですね!
今日は帰れたのでしょうか。大変。。。
まあ、世知辛い昨今、優雅な時間でしたね。

ぱぐさんこんにちは~

あのあとですね、
無事に除雪が来て帰れるようになったとですよ。
が、同時に上司から新しい仕事言いつけられまして。
おまけに取引先から電話が入って、更に仕事が。(汗
たまには、と思って菓子を作ったんですけど、
めでたしエンドにはなりませんでした。(笑
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/110-6b22e6da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。