スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑茶飲んで寝れねー

@モブログ投稿

明日(今日)は午前8時半から出かける予定なんですが・・・・

・・・つまらない話でもしましょうか。(え

わたくし、やっぱり生徒のことが気になります。
気になりません?(笑

あの子は結局・・・
勉強に追われる高校生活を約束されたようなもんです。
わたくしなぞが望むようにはならん、っつうことですかね・・・。

一応最初のアドバイスは、親御さんを通じて既に伝えました。
それは、
「今からチャート問題集を買ってきてひたすら解け」
「教科は出来るだけ少なく、英数あたりがよい」
「難度は一番下、白い表紙の通称白チャートを使うこと」
というものです。
が、これは相談した友人と多少意見が食い違ったようで。
友人が言うには、
「最初から難度を少し高めにしとけば、
あとからいくらでも下げられるし融通も利くだろう」
だそうで、これ聞いてわたくし随分悩みました。
「一番生徒を知ってるのはお前だから、
一番あった方法ががわかるのもお前だ」
とも言われましたが。

やっぱり・・・・

あの子の実力は、公立高校入試で言うと、
おそらく190点あたりでしょう。
あらゆる不安要素も加味すると、平均的な入試難度でみれば、
このあたりでほぼ間違いないと思います。

それで。
最初から苦労する問題にぶつかるとやる気をなくすかもしれないし、
劣等感にまだ弱いところがあるので、
一つ誰にも負けない教科を作らなくては。
・・・ということも考慮すると、あの子に最初から
黄色チャートや青チャートを使わせるのは難しいだろう、
という風にわたくしは思ったんですけど、どうでしょうね?

うーん。

いえ、ね、なんで悩むかというと、失敗を招く指示はしたくないからです。
親御さんから、
「あの子、先生の言うことならちゃんと聞くから」
って言われてしまって。
言うことを聞いてくれるから、尚更失敗はいかんと思うですよ。
そして、そういう親御さんの方も私を・・・
あまり肯定したくないんですけど、
少なくとも、信頼できない講師にこんなことは言わんてことですか。

わたくしは・・・

深く関わってしまったようですね。
不本意、と言ったら嫌な奴かもしれないけど。(笑

・・・強くならなあかんですね。
もっともっとです。
うーん。
もう、寝ます。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/106-4a16d0c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。