スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな話3

この間書きましたけど。


生徒のことです。
あの子は第一志望の公立高校に落ちて、
滑り止めであった私立の進学クラスに入ることになった、と書きましたね。

それが・・・・・なにやらまずい雰囲気です。

こいつぁまずい、と感じているのは私だけかもしれませんけど。


説明しましょう。


第一志望だった高校は、(狭い)地域でも三つ巴と呼ばれているなかの一校です。
実態は、せいぜい就職を目指すときに相当イメージが良い、というぐらいですが。
学校の校風がぱきぱきしていて堅く、管理されている印象が強い、
むしろ中学校の延長ぐらいに締め付けのきつい高校なのではないか、
と、見学に行った人が言っていました。
進学先は、とくに何が有利ということもなく。
というか有利ということもなくいえなんでもないです。
ほんとに、校風のイメージから就職に強い普通の普通科の高校です。
ところで、親御さんは、あの子にこの学校に入ってもらうことで、
将来私立の短大にでも入って、望みどおり先生に成って欲しい、と思っていたそうです。


そして一方、


滑り止めの学校は、(狭い)地域でも数少ない、私立の進学向けクラスです。
ちなみにこの学校の普通科は評判があまりよろしくありません。
まぁ、明るく楽しい高校生活も送れそうではあるんですが。
イメージ的に生徒がチャラい、不良が多い、進学先に希望がない、という理由から、
できればここの受験はやめておきたい、と普通のお母様方には思われるタイプの学校です。
それでも、普通科よりはマシでしょ、ということで、
第一志望に見合う進学先として滑り止めに選ばれたわけです。


この2校。


どちらにせよ、難関大学や4年制大学を目指した受験戦争に、
あの子が立ち入ることはなさそうでよかった、と私は思っていたんですけど。


そうじゃなかったかもしれない。


さっき、滑り止めの方は数少ない私立の進学向けクラスだ、と書きましたが。
つまり少ないということは、滑り止めの的になる、ということです。
したがって、「いま現在」入るのは難しくありません。
しかも「いま現在」このクラスは設けられたばかりで卒業生の実績もなく、
もともとあった普通科よりは難しいでしょう、程度が地域の反応です。
が、しかし。


いろいろわかってきました。


この進学クラスは1クラスしか設けられていないんですが。
某難関大学卒の先生を、わざわざそのクラス専用に何人かつけてあり、
授業は7時間授業になっています。
そこで使う教科書のリストも親御さんに見せさせられたていただきました。
数学は数研出版の「アレ」でもちろんⅠA両方やるようです。
もしかすると学校は2Bばかりか、ⅢもCも教える構えなのかもしれません。
社会は2教科でどちらも必修
これはフツーにAかな?いやいや、両方B教材
英語が1年生の時から2教科あるということは、
授業時間数のことも考えると、私の母校より厳しいことが十分に予想されますね。
理科は総合なので、もしかしたら文系に特化するつもりかもしれません。
まぁ、2年生から理系と文系に分けるみたいですけど。
私は1年生から化学やらされて死んだけどそんな話はいいです。
あとはたぶん普通です。


とりあえずこれってさ・・・・。


・・・・・・・・・本気ですね。
いったい、いったいお前たちは何をするつもりだ、×高!
ていうかまた親御さんの欲が・・・・・・・。
気持ちはわかるけどまたかよそれ世話ねぇないえなんでもないです。

とにかく、あの子にまたアドバイスをしてやってくれ、と親御さんに言われました。
それは別に無償でいいや。
でも、無償で済まなくなるかもしれません。
つまり、また、授業をやる、ということです、か・・・・・・?
そうならないとも限らないですよね。
は は は。(乾燥

それよりもこの地域、
出身校による社会層というか、伝統的な棲み分け構図を脱するチャンスかもしれませんね。
順番しか変わらない気がするけど。(笑

あとは・・・・・なるべく考えないことにしよっと。


でも一応勉強はしておきます。


ほんのちょっとでも、また教えることになるかもしれませんし。
ただし、誰が何と言おうと2教科しか教えませんよ、今度は。
数学と英語、これだけはやっときましょう。
自分でも使うかもしれないし。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://quicksand.blog28.fc2.com/tb.php/105-9cb306f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。